通販


→「楽天市場で5000円分の買い物ができる裏技!」
えっ!?と驚く通販節約生活! > 最安値で通販 > 2013年になってクレカが必要になった

2013年になってクレカが必要になった

2013年1月17日

いままでは住信SBIネット銀行と地方銀行のクレジットカードだけだったんだけど、2013年からは法人になる気がするので新しくカードが必要になった。

地方銀行のは群馬銀行なんだけど、群馬銀行の対応がクソ悪いので解約した。だから今は住信SBIネット銀行だけなのだ。新しいクレジットカードもネット銀行にするほうが便利そうなので、結局楽天カードを作ることにした。作り方は簡単だし、カード作るだけで5000円分の通販での買い物ができるってのはかなりお得。

この5000円のポイントで入会者を増やしてるんだろうなーって気がした。でも、キャンペーンにエントリーしないで作ると2000円分になっちゃったりするので注意かな。

住信SBIネット銀行から楽天銀行に振込をするときには手数料がかかってしまうのだけれど、それでも150円だし、ネットバンキングが利用できるクレジットカードの便利さはたまらんです。

他の銀行も持ってるけど、その銀行への振込をするのがすごく楽。そういう意味でも、メインバンクはネット銀行にして、クレジットカードも楽天カードとかのネット系のを選ぶといいなーって思う。

ただ、古い会社だとネット銀行を受け付けてなかったりするのが玉にキズだね。今時ネット銀行に対応してない会社ってのも時代遅れな気がするけどさ・・・。

そんな感じです。

 
« 前の記事「とっても眠いけど、ジムに行く」  |  次の記事「さくらサーバーでバックリンクサイトを作る」 »
 
セントラル短資FXの評判