通販


→「楽天市場で5000円分の買い物ができる裏技!」
えっ!?と驚く通販節約生活! >  > クレジットカード選びでは楽天カードが一歩抜けてる気がする

クレジットカード選びでは楽天カードが一歩抜けてる気がする

2013年2月11日

最近は通信販売が流行っているけれど、その中で一番重要なのはクレジットカードだと思うのです。

アマゾンや楽天などの通販が多いし実際に安いけれど、クレジットカード払いと現金の代引払いでは総額の値段が変わってくることも多い。

そういう意味でクレジットカード選びも大事なんだけれども、大体のカードには年会費というものが設定されている。これはつまり「カードを所有しているだけでかかる費用」のこと。

使ってないのにとられる年会費はできるだけ払いたくないのは人情。知名度と年会費などの維持費で考えた時に一番いいのは楽天カードなのかな?って思う。買い物をする度に貯まるポイントの還元率が1%以上で楽天カードで決済すると2倍3倍になるわけだから他のクレカと比べてかなり高いし。

唯一の不満点は、カードのデザインがあまりかっこよくないというところだけれど、家の中で通販で使う分にはデザイン性などはあまり関係なので特に問題にする部分でもないのかな?と。

それと、楽天カードに入会するときに特典としてもらえる無料ポイントが大きい。なにしろ入会するだけで2000ポイントが貰えるというのだから大盤振る舞いだろう。楽天カードの作り方によっては5000ポイントが貰えてしまうので、これを活用して作るのがオススメではある。

新社会人や新大学生になるタイミングでクレジットカードを作るなら、楽天カードでいいのかな?って思う。会社としては賛否両論あるけれど、この点に関しては問題なく信頼出来るでしょうね。

 
« 前の記事「さくらサーバーでバックリンクサイトを作る」  |  次の記事「エックスサーバーを2台借りて分散してみた」 »
 
セントラル短資FXの評判